Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード募集 Offer/Wantリスト

■提供カード
【種類別(選手名順)】
NBA オート
NBA メモラ(ジャージ等)
NBA その他(シリアル等)
NBA 2014-15 Prizm
NBA 2014-15 Select
その他スポーツ
【チーム別】
NBA チーム別


■募集カード
【募集 1997-98 SP Authentic Sign of the Times】
#AH Allan Houston
#BW Brian Williams
#CD Clyde Drexler (Stars & Rookies)
#CH Chauncey Billups (Stars & Rookies)
#CM Chris Mullin
#EJ Eddie Jones
#GP Gary Payton
#HW Juwan Howard
#KM Karl Malone (Stars & Rookies)
#KV Keith Van Horn (Stars & Rookies)
#MJ Michael Jordan (Stars & Rookies)
#TE Terrell Brandon
#TH Tim Hardaway
【募集 1998-99 SkyBox Autographics】
Tim Duncan
Kevin Garnett
Grant Hill
Allen Iverson
Shawn Kemp
Karl Malone
Alonzo Mourning
Hakeem Olajuwon
Scottie Pippen
David Robinson
Dennis Rodman
【募集 2005-06 Topps Style Fan Favorites Autographs (SUNS)】
#DM Dan Majerle
#JH Jeff Hornacek
#LG Lamar Green
#MW Mark West
#CH3 Connie Hawkins
#DA2 Dennis Awtrey
#KE2 Keith Erickson
【募集 2013-14 Intrigue Red White & Blue】
1 Tim Hardaway #99
2 Kenny Anderson #99
3 Rick Mahorn #99
4 Jerry Lucas #25
6 David Thompson #15
7 Byron Scott #15
8 Larry Bird #25
10 Danny Manning #15
11 Kurt Rambis #15
12 Kendall Gill #99
13 Steve Francis #15
15 Spencer Haywood #99
16 Bobby Jones #99
17 Kobe Bryant #25
18 Bill Russell #25
19 Karl Malone #25
20 Buck Williams #99
21 David Robinson #25
22 Mitch Richmond #15
23 Vince Carter #15
24 Scottie Pippen #25
25 Jeff Hornacek #99
26 Steve Blake #99
27 Alex English #15
28 Gary Payton #15
29 Mark Price #99
30 Tom Heinsohn #15
31 Alonzo Mourning #15
32 John Starks #99
33 Jamaal Wilkes #15
34 Anfernee Hardaway #25
36 Mark Aguirre #99
37 James Harden #15
39 Andre Iguodala #15
40 World B. Free #15
【募集 SkyBox Autographics】
skybox20150823.jpg
1997-98 Ben Davis
1997-98 Mark Davis
1997-98 Lindsey Hunter
1998-99 Brian kinner
【募集 2013-14 CRUSADE Crusade Blue (SUNS)】
#223 Tom Chambers
#267 Gerald Green
#277 Marcus Morris
#287 Markieff Morris
【募集 未保持のサンズ現役/OBのオート】
未保持のサンズ現役/OBのオートを「1選手1枚ずつ」集めています。
サンズのユニホームでなくても構いません。
(これまでの収集状況はこちら→ 「Phoenix Suns All Time Roasters with Autographs」)
(1)代表的な選手
Andre Barrett
Cezary Trybanski
Charles Barkley
Dan Langhi
Dennis Johnson
George McCloud
Gerald Green
James Jones
John Jenkins
Smush Parker
(2)募集選手全て
Aaron Swinson
Alton Ford
Alvin Scott
Alvin Sims
Andre Barrett
Armen Gilliam
Art Harris
Bayard Forrest
Ben Davis
Bernard Thompson
Bill Chamberlain
Bill Martin
Bob Warlick
Brooks Thompson
Bryce Cotton
Butch Feher
Cezary Trybanski
Charles Barkley
Charles Pittman
Chris Dudley
Clem Haskins
Corky Calhoun
Courtney Sims
Craig Dykema
Curtis Perry
Dale Schlueter
Dan Langhi
Dave Lattin
David Thirdkill
David Wood
Dennis Johnson
Devin Durrant
Dexter Boney
Duane Cooper
Dudley Bradley
Earl Barron
Earl Williams
Ed Biedenbach
Ed Nealy
Fred Saunders
Fred Taylor
Gar Heard
Garret Siler
George McCloud
Georgi Glouchkov
Gerald Brown
Gerald Green
Grant Gondrezick
Greg Grant
Greg Griffin
Greg Howard
Greg Jackson
Gus Johnson
Hamed Haddadi
Horacio Llamas Grey
Ian Lockhart
Ira Terrell
Jahidi White
James Bailey
James Jones
Jeff Webb
Jerel McNeal
Jerry Chambers
Jim Owens
Jimmy Oliver
Joe Barry Carroll
Joe Reaves
Joe Thomas
Joel Kramer
John Coker
John Jenkins
John McCullough
John Shumate
John Wetzel
Johnny High
Jordan McRae
Josh Davis
Kenny Battle
Lamar Green
Linton Johnson
Loren Meyer
Malcolm Mackey
Mark Bryant
Mark Davis
Marko Milic
Marty Byrnes
McCoy McLemore
Michael Young
Micheal Williams
Mike Bratz
Mike McGee
Mike Morrison
Mike Niles
Mike Sanders
Milt Palacio
Nate Hawthorne
Neal Walk
Negele Knight
Nick Vanos
Paul McPherson
Paul Shirley
Paul Stovall
Phil Lumpkin
Rafael Addison
Randy Livingston
Ricky Sobers
Rod Foster
Rod Knowles
Ron Lee
Ron Moore
Rory White
Rumeal Robinson
Scott English
Sedric Toney
Sharrod Ford
Shavlik Randolph
Shawn Respert
Skeeter Henry
Smush Parker
Stan McKenzie
Stefano Rusconi
Steve Burtt
T.R. Dunn
Ted McClain
Terrence Rencher
Tim Legler
Tim Perry
Tony Dumas
Trevor Ruffin
Tyrone Corbin
Walt Wesley
William Bedford
Winston Crite
既に保持している選手も受ける場合がありますのでご相談ください。


ご興味ある方は、Twitterの@phxsunsfeverか、こちらまでご連絡お願いします。

「エアメールオート」と「えびすストレージボックス漁り」

  しばらく前ですが、えびすスポーツカードさんでストレージボックス漁りを楽しみました。えびすさんのストレージボックスの充実さには脱帽で、あっという間の3時間。主目的はサンズのレギュラー捜索でこれは後述します。

1.ストレージボックス漁り

(1)未保持のRC

2015-02-11201544.jpg

 ペニーRCの「1993-94 Upper Deck Pro View」をゲットしました。かなり前からベケットにも未掲載のブランドで、「Pro Viewはないだろう」と思ってたらあってビックリ。1999年にペニーが来てからRC収集を開始し、15年の時を経て全10種がコンプリしました。

 1997-98ぐらいまではブランド数もショートプリントも少なく、誰でもRCコンプが可能でしたが今は難しいですね。私の財力では1999-00のマリオンRCコンプ(全37種)が限界でした。フィンリーの「1995-96 Stadium Club」を募集中です。

 当時集めたRCはここで紹介しています。

(2)KJの未保持レギュラー

 KJ(ケビン・ジョンソン)は以下の条件でレギュラーコンプリを目指しています。
  ・メジャーメーカー(UpperDeck社、Fleer/SkyBox社、Topps社)の米国版
  ・引退までに発売されたもの(2000-01 Upper Deck MVPまで)

 条件に合致するのが141枚で、長らく未保持が残り5枚でした。これがえびすさんで3枚入手。どれも珍しいカードではなく、持ってなかったのが不思議です。FINESTに至ってはリフだけ持ってました。

2015-02-11201744.jpg


 コンプリに向けて残るは以下の2枚です。
   ・1990-91 SkyBox 224B
   ・1994-95 SkyBox Premium 131

 難関は「1990-91 SkyBox 224B」です。SkyBox社のロゴが「右下(lower right corner)の224A」と「右上(upper right corner)の224B」の2種が存在し、持っていないのは数が少ない224Bです。もともとケロッグ/STAR/コレチョイ海外版などはは対象から除外しているので、こんなエラーカード?はコンプリ対象から除外してもいいのですが、コンプリが簡単なのもつまらないので残してあります。

(3)サンズレギュラー

 今回のストレージ漁りの主目的です。サンズのレギュラーを数枚発掘し、買ったカードはこんな風に使いました。

2015-04-14223655.jpg


 Luke Zellerのカードにサインを書いてもらいました。彼はメーカ製オートが存在しないので至福の1枚です。サインを書いてもらった方法を紹介します。

2.エアメールオート

 文字どおり、エアメールで入手するオートです。エアメールオートは造語で、TTM (through the mail)が正しい表現だと思われます。ファンレターに返信をもらう形式です。この形式で過去に100枚以上入手しています。

 「ファンレター、サイン用カード、SASE」の3点を送ります。SASEは「self-addressed stamped envelope」の略で「自分宛て(日本宛て)の住所を書いた切手付封筒」のことです。

 ファンレターに「よろしければサインを書いてSASEで送り返してください」と書いて、読んだ相手がサインを書いて返送してくれる流れです。

 無論、必ず戻ってくる訳ではありません。10年前は結構戻ってきましたが、年々確率が落ちています。所属チームに送ったのに「宛先不明」で戻ってくるケースも増えました(ファンレターは受け取り拒否していると思われる)。

 ポイントは「切手の入手」と「宛先の選定」の2点です。

 SASEに貼る切手は相手国の切手(国際郵便料金)である必要があります。米国の場合エアメール料金はUSPS(United States Postal Service)のHPで調べられます。(2015年4月時点で$1.15)。USPSが米国切手をebayに出品しているので切手の入手は楽になりました。

 ファンレターの宛先は現役選手なら所属チームとなります。引退しててもコーチ(カレッジ含む)をしていれば宛先は所属チームなので簡単です。逆にコーチをしていない引退選手の宛先を探すのが醍醐味です。GoogleやWikipedia、Facebookアカウント、Twitterアカウントなどから「住所の片鱗」を探し出します。Luke Zellerの場合は、Twitterアカウントから「ゼラー兄弟財団」を主催していることを発見し送りました。

 1年以上経ってから戻ってくる場合もあるので気長に待ちましょう。この辺はレデンプションに似てます。

 去年から「サンズ歴代全選手のオート」を集めていますが、メーカー製オートで集められる選手は限界があり、再びエアメールオートに力を入れています。カードを持っていない選手には自作のカードを送っています。返ってきたカードはブログで紹介する予定です。過去に戻ってきた選手の一部はここで紹介しています。

Phoenix Suns All Time Roasters with Autographs

Phoenix Suns All Time Roasters with Autographs

サンズの現役/OB全員のオートを集めています。
集めたオートを コチラ で公開中です。


新着(2015/1/1)
Toby Bailey
Mario Bennett
Randy Brown
Chris Carr
Tyler Ennis
Archie Goodwin
Gerald Green
Grant Hill
Jumaine Jones
Viacheslav Kravtsov
Maciej Lampe
Andrew Lang
Markieff Morris
Ronnie Price
Rodney Rogers
Luis Scola
Dennis Scott
Tony Smith
Stromile Swift
Dijon Thompson
Wayman Tisdale
P.J. Tucker
TJ Warren


新着(2014/10/19)
Alvan Adams
Marcus Banks
Mike Bantom
Michael Beasley
Dee Brown
Jud Buechler
Sam Cassell
Cedric Ceballos
Tom Chambers
Josh Childress
Earl Clark
Walter Davis
Todd Day
Vinny Del Negro
Mario Elie
Gordan Giricek
Gail Goodrich
Craig Hodges
Wesley Johnson
Alex Len
Luc Longley
Dan Majerle
Marcus Morris
Kurt Rambis
Clifford Robinson
Hedo Turkoglu
Dick Van Arsdale
Tom Van Arsdale
Paul Westphal
Scott Williams


新着(2014/8/7)
 Shannon Brown
 Walter Davis
 Goran Dragic
 Archie Goodwin
 Taylor Griffin
 Grant Hill
 Robert Horry
 Jim Jackson
 Eddie Johnson
 Gani Lawal
 Xavier McDaniel
 Miles Plumlee
 Michael Redd
 Jason Richardson
 Charlie Scott
 Sean Singletary
 Sebastian Telfair
 Isaiah Thomas

サンズのFA状況(7/18時点) 「隔たり」

噂であがってる選手

Eric Bledsoe(制限付FA)
P.J. Tucker(制限付FA)→残留3年$16.5ミリ
Channing Frye

LeBron James
Carmelo Anthony
Chris Bosh
Pau Gasol
Trevor Ariza
Luol Deng

Spencer Hawes
Danny Granger
Ed Davis
Marvin Williams
Josh McRoberts
Gordon Hayward (制限付FA)
Chandler Parsons(制限付FA)
Isaiah Thomas(制限付FA)
→サイトレ(トレードEX$7ミリ、オリアキ)
Patrick Patterson(制限付FA)
Anthony Morrow

Anthony Tolliver →2年$6ミリ(2年目の保障額少)

【その後の動き】
  ・イシュ解雇 →ロケッツと契約
  ・トリバーと契約
  ・ランドルフの契約保障(=解雇しない)
  ・ブーザーのアムネスティ入札には参加せず(?)→ブーザーはLALへ
イシュは行先が決まってよかった。トリバーは「3pt打てるPF」でフライの穴を少しでも埋めたいところ。
 最大の懸案であるドソーとの契約についてようやく情報が出た。サンズの提案は4年$48ミリ、ドソーの希望は5年$80ミリ(MAX)で「相互の主張に隔たりあり」とのこと。年$16ミリを出す価値のある子ではないので、無理は禁物。制限付きFAで主導権はこちらにあり、焦る必要はなし。ドソーに興味があるのはバックス/キングス/ロケッツ。ヒート首脳陣との会食写真がすっぱ抜かれたが、ヒートとはご縁がなかった模様。(7/18)

レブロンが決まったら、堰を切ったように市場が動いた。サンズはサイトレでアイザイア・トーマスを獲得、サラリーは4年$27ミリで戦力ロスなし。マク殿Good Job! トーマスの獲得はドソー放棄を意味しない。ドソーの契約もまとめ、ドラ吉、ドソー、トーマスの3枚PGを目指す。この価格でまとめられたのが大きい。
また、デンを狙っているとの情報も勃発。これ実現するとデン、PJ、グリーンの3枚SFになる。カードコレクターが9ポケットに3枚並べたい心境か?(笑)
他社の動きでは、レブロン、ボッシュがウエストに来なくて良かった。メロも東で落ち着く模様。(7/12 12時)

契約解禁日を迎え、ようやく動きが見えた。まずはPJ残留、しかも年$5.5ミリの良心価格。これで一安心、ドソーのほうは動きが見えない。対して、アイザイア・トーマスと面談するらしい。もう大物FAはいないのでドソーの適正価格残留が最優先。(7/11)

起きてTL見ると世の中は動いていた。マグロバーツとグレンジャーはMIAに、そしてフライはORDと合意していた。フライがいなくなるのは寂しいね。で、起きてる?>マク殿(7/8朝)

心配になるぐらい動きなし。Hawsはクリッパに決まった。メロは交渉の席にさえつけなかった模様。ガソルもサンズは眼中にないな。レブロンは一応願書は出したので消してません、一応…(7/7)

Spencer Hawesがサンズ訪問。もう私には日本猿にしか見えません(7/4)

いきなりヘイワードは消えそう。キャブスがMaxでオファーするらしいので(7/3)

【昔NBAカードのHPやってました】(第4回) オート(サインカード)

昔、祖師谷大飯店というHPを開設してNBAカードを集めていました。その当時を振り返ります。
----------------
1997-98頃から徐々にオートが入るブランドが増え出します。コレクターの間で一般的になったのは、ジャージなどの実使用物よりオートのほうが先でした。

オート先鞭をつけたのは、Fleer/SkyBox社のSkyBox Autographicsです。1996-97からFleer/SkyBox社のブランドに共通して入っていました。オッズはブランドにより異なりますが、箱一枚になったのは1998-99の後期からで、最初の頃はオートが出た時点で当たりBoxでした。

1996-97 SkyBox Autographics
フィンリーを持っていると思い込んでいましたが、持っていませんでした。フィンリー欲しい。
s2014-06-07 092444

1997-98 SkyBox Autographics
家宝のヒルは、99-00 SkyBox Premium Genuine Coverrage(ジャージ)のユーイングとのトレードです。まだジャージが珍しくプライスが高かったので成り立ったトレードです。
s2014-06-07 092615

1998-99 SkyBox Autographics
98-99はかなり集めましたので、別の回に別途紹介します。このシーズンの後半からオートのプライスが下がり、入手しやすくなりました。
s2014-06-07 092843

1999-00 SkyBox Autographics
s2014-06-07 093014

2000-01 Fleer Autographics
この年からSkyBoxでなくFleerになりました。
s2014-06-07 093208

SkyBox Autographics以外で気に入ってるマイコレをピックアップします。

1997-98 SP Authentic Sign of the Times
キッドは初オートです(カレッジ除く)。キッドはR&B両国で店とトレードしてもらいました。相手は98-99 E-X Century Credential Tim Hradawayです。
s2014-06-07 093327

1996-97 SkyBox Premium Emerald Autographs
デザインはレギュラーと同じですが、ブランド名がエメラルド(緑)になっているのが特徴。この3枚以外にヒルとスタックハウスが存在します。
s2014-06-07 093548

1998-99 Stadium Club Co-Signers
コービーは自引きです。このシーズンのCo-Signersは裏表でもなく横型でもなく好きです。9ポケットに入れると6人のサインが並びます。
s2014-06-07 093715

2001-02 Topps Pristine Autograph
Refractor加工なのでリフ好きにはたまりません。9ポケット1枚分揃えました。選手もペジャやジャーメインが嬉しい。
s2014-06-07 093900

2000-01 Upper Deck Hardcourt UD Authentic
サインがはえる落ち着いたデザインがいいです。
s2014-06-07 094128

1990-99 E-X E-Xplosive Auto
ルーキーインサートのパラレル版。写真がマリオンらしくていいです。
s2014-06-07 100436

その他サンズのオートです。

ナッシュとJJ
s2014-06-07 094844

バルボーサとディアウとベル
s2014-06-07 095116

サンズ選手のオートは今でも集めています。レジェンドも含め1選手1枚が目標です。最大の難関はチャールズ・バークレーですが無理そう。グラント・ヒルのサンズユニはなんとか入手したいです。

【次回予告】ジャージカード

Appendix

プロフィール

sunsfever

Author:sunsfever
 
 フェニックス・サンズ・フィーバーの「SUNS NEWS(サンズ情報)」がブログになりました。NBAのPhoenix Sunsへの思いを綴ります。
  かつては祖師谷大飯店というNBAカードのページもやっていました。
 Twitterと併せてご賞味ください。

Twitter

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。